この記事の所要時間: 150

WEBページを開けない

『このWebサイトのセキュリティ 証明書には問題があります。』
ある時、急にこのようなポップアップが出てきたり
リンクをクリックして開けるページ、開けないページがあったり

調子が悪いと思ったとき、ご自分で簡単に対処する方法をご案内します。

時計が合っているか確認

結構多いのは、海外メーカーのPCで時計がずれている。
全然使っていなかったパソコンを久しぶりに使用したら
時計がすごい昔の年数になっている。

パソコンの時計がずれてしまい
インターネットサーバーとの時刻が違うと
開けないページが出ます。

まずは時刻確認して、ずれているようなら現在時刻に合わせましょう。

時計は合っていた、もしくは合わせたけど症状が変わらない。
そんな時は次の対処方法を試しましょう。

 

Internet Explorerをリセット

ほかにも細かく見ていくところがあるのですが
初心者の方や、詳しくない方からすると面倒なので
ザックリといくならこの方法。
これを試してみると解消するケースが多いです。

Internet Explorerを開く

右上の歯車のマークをクリック

インターネットオプションをクリック

【詳細設定】タブをクリック

『リセット』ボタンをクリック

『個人設定を削除する(P)』にチェックを入れて
※これにチェックを入れてリセットすると
ご利用のサイトで記憶させているID・パスワード
解除されるので再接続時に再入力が必要になります。

リセットボタンをクリック

リセットをクリックすると順次リセットが進み
自動的にInternet Explorerが閉じます。

パソコンを再起動するとInternet Explorer初期状態になります。

『個人設定を削除する(P)』のチェックなしでリセットした場合に
不具合解消しないケースがあるので、ダメならチェック入れて
再度リセットしてみるといいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。